【連載スタートのお知らせ】

団体立ち上げ当初からご協力いただき、現在では毎回のように羽釜で炊く、ごはん担当の大事な役割をお願いしている友岡さんが、大阪の福祉の歴史について不定期更新で、無理なく継続を目指した連載を始めてくださいました。

CPAOの拠点のある生野区の話しだけでなく、大阪の福祉の先駆的な取り組みについてご紹介くださいます。

やっぱり「人」やなぁ、そして「人と人とのつながり」やなぁと。のことです。

温故知新。
歴史から学びたいと思います。
ぜひ、みなさま、ご覧ください。
http://cpao0524.org/wp/archives/2615