【CPAO通信最新号発行のお知らせと冬のご寄付のお願い】

今回は子どもたちとたくさん遊んで食べてとした、夏の思い出が詰まったレポートをお届けいたします。子どもたちの成長をみなさまにも、垣間見ていただけるとうれしいです。

そして今年もあと2ヶ月を切りました。給食のない冬休みや、子どもたちが楽しみにしている恒例のクリスマス、里山で過ごす年末年始のツアーなど、イベントシーズン到来でもあります。今年度もなんとかサポートしていきたいと思います。

「まずは、ごはん!」のサポート内容は、
・居場所での週3日の夜ごはんの提供、土曜日や冬休みは昼・夜ごはんの提供。
・12/29〜1/2のお泊り会
・それ以外の日の食糧持ち帰り
・居場所に来れない子どもたちへの宅配

様々な理由により、子ども・若者だけで年末年始を過ごす子どもたちとお泊まり会をしたり、ほとんど食事をとっていない、掃除ができないといったケースにはさらに重点を置き、宅食・家事のサポートもしています。

◇食糧、冬服のご提供をくださる方は、info@cpao0524.org まで、種類や量、お届け日程を合わせ、ご連絡お願いいたします。

◇ご寄付をくださる方は、以下のリンクよりお願いいたします。
http://cpao0524.org/wp/archives/518

子どもたちがお腹が空いたり、寒いさびしい思いをせず、少しでもあたたかい思い出が積み重なるよう、尽力していきたいと考えています。みなさまどうぞ、サポートくださいますよう、ご一緒によろしくお願いいたします。