【CPAOくらぶ ごはん会のご報告】

11/8(木)、この日も保育所帰り、学校帰りの子どもたちが「○○ちゃん、いるー?」と、いつもの友だちに会えるのを楽しみにやってきました。

今年の春に卒業・就職した子も、たまたまの休日でしたがひさびさに来てくれて、たまに帰ってきたきょうだいのように、子どもたちと遊んだり、洗い物してくれたり、そこにスーッとなじんでいて、普段通りという感じです。

調理のほうも、先日いただいたお野菜や、特売日に買ったお肉をどうすれば、それぞれをおいしく、各メニューに散りばめて、長く楽しめるかをボランティアの方々で意見を出し合ってくださり、次々とこの先のメニューも決まっていきます。
(※本日のメニューは写真にコメント入れてます)

その調理を担当されているボランティアの方のおひとりが、今回ちょうどお誕生日でした。
昨年も活動時にお祝いをさせていただいたのですが、集まってきた子どもたちにそれを伝えると、「え?またー?」と。
あれは1年前なんやで、と話し、こうやって活動してたら1年って早いね、とみんなで振り返る機会にもなりました。
そして「お祝いしたい!」「ハッピーバースデーうたう!」「じゃあ、わたし、キーボード弾くわ」と、次々と担当が決まっていきます。
途中、2人でキーボードの取り合いになって、1人はすねたり、またその子をもう1人が謝りに行って、一緒に弾くにはキーボードでは小さいからピアノなら2人でいけるやん、と自分たちで解決策考えたり。
その他の子も準備にサクサク動いてくれて、無事、みんなでお祝いすることができました。

私たちの活動は、ご寄付をいただいたり、今回のように食材などをご提供いただいたり、こうやって安定して関わってくださるボランティアの方々のおかげで、子どもたちとも少しは安定した関係性を築き、なんとか続けることができています。

お米や食糧などのご提供をくださる方は、
info@cpao0524.org
までご連絡くださりますよう、よろしくお願いします。

*CPAOは認定NPO法人となりました!
ご寄付のご協力をくださる方は、以下のリンクよりお願いいたします。
http://cpao0524.org/wp/archives/518