【CPAOくらぶ ごはん会のご報告】

2月12日(火) 夕方、1週間、インフルエンザでお休みだった子が一番に、お母さんと自転車で来てくれました。熱が2日ほどでひいたあとは、とても退屈だったようで、来るなりずっと笑いながら、なわとびをしたり、スタッフや他の子どもたちをつかまえては、ボール遊びや追いかけっこをしたり、うれしそうにしていました。お母さんも「やっと来れてホッとしました」とのことでした。

また今回もたくさんお届けものをいただきました。いつもおいしいお野菜をお届けくださる、オーガニッククロッシング(http://organic-crossing.org) さんや、淀川区役所のみなさまより、備蓄用のかやくごはんのセット、その他、衣類などもたくさんいただきました。

調理ボランティアのみなさんは、早速、お野菜や備蓄用のかやくごはんが届くなり、せっかくいただいたものをどう子どもたちにどうおいしく食べてもらうかと、みなさんで作戦会議をしてくださっていました。葉物はすぐ使おう、保存できるものは茹でて冷凍にしようなど手分けして作業くださっていました。

またたくさんいただいた衣類は持ち帰ってもらったり、お届けしやすいようにと、お母さん方が季節やサイズごとにと分けてくださいました。

そして、子どもたちも配膳したり、食器類を洗って片付ける、部屋を片付け、掃除をするなどいつものように一緒にやってくれ、地域の長年、送迎のボランティアをしてくださる方と車で帰っていきました。

今回も活動が、本当にたくさんの方々のお心寄せで成り立っていることを実感する日となりました。いつもみなさま、子どもたちをともに見守り、子育ちをサポートいただきまして、ありがとうございます。

引き続き、ご支援・ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。

◇お米や食糧のご提供をくださる方は、info@cpao0524.org までご連絡お願いいたします。

*CPAOは今年認定NPOとなりました!
ご寄付のご協力をくださる方は、以下のリンクよりお願いいたします。
http://cpao0524.org/wp/archives/518