【ご支援のお願い】

こんにちは、CPAOスタッフの前田です。

今年も残すところ、1か月をきりました。CPAOでは、今年から来年にかけての年末年始も、夏、秋と同様、丹波篠山にご好意でお借りしている古民家、「丹美庵」に帰ろうと考えています。そこで、開催費用としてみなさまのご支援をお願いしたく、こちらに投稿させて頂いております。

年末年始は、「一年間お疲れ様」とほっとする時、であり、「来年も踏ん張ろう」と思いを新たにする節目の時だと思います。そんな大事な瞬間を、子どもたちと一緒に、自然あふれる丹波篠山の自然の中で、迎えたいと考えています。

これまで、夏、秋と丹美庵でのキャンプを通して、自然が子どもたちに与えてくれる“のびのびとした心”を目にしてきました。さて、季節がめぐり、冬の丹美庵はどのような顔を見せてくれるでしょうか。これから、子どもたちと楽しみながら企画を練っていきます。

このツアーを通して、子どもたちの心に、光あふれる暖かい思い出が積み重なることを強く願っています。また、今年もCPAO調理ボランティアのみなさまより、手作りおせちをご寄付いただけることになりました。丹波分と丹波に参加されない親子らにもおせちをお届けする予定です。その送料のご協力も合わせ、ご支援の程、何卒よろしくお願いいたします。

<ツアーの詳細>
*日時 2015年12月30日から2016年1月2日の2泊3日
*内容 企画中です!お正月らしい、たこあげ、コマ回し、すごろくや福笑いを考えています。子どもたちと話しあい決定する予定です。
*ご寄付の送付先は、以下のリンク先よりお願い致します。https://cpao0524.org/wp/archives/518

写真は昨年の年越しツアーと今年の夏の丹美庵での様子です。