CPAO本拠地の大阪市では新型コロナウイルス対策として、29日〜3/13まで、小中、幼稚園の臨時休校が決まり、追って政府からは、全国すべての公立小学校・中学校・高等学校について、春休みまで臨時休校に入るよう要請があったことから、保護者特にシングルマザーからの相談やサポート依頼が相次いでいます。

それらを受け、CPAOではあたたかい食べものを子どもたちに届ける、ホットミールプロジェクト(HMP)を開始いたします。

これは本来、4月からの新プロジェクトでしたが、前倒しして、子どもたちにあたたかい食べものを届けたり、遊んだりと見守りを含めた活動をいたします。

丸紅基金さまの助成金で購入したばかりの、ハイエースでご家庭まで伺いますので、子どもたちと車内で過ごすこともできます。

大阪市生野区、大阪市内を中心としたプロジェクトになりますが、子どもだけを置いて仕事などに出かける保護者の方に、情報をお届けいただけますよう、みなさま拡散のご協力お願いいたします。

サポート依頼は、info@cpao0524.org までご連絡お願いいたします。

またこれから春休み終わりまでという、夏休みより長い期間の緊急サポートとなります。日頃からおなかを減らしていたり、行き場のない子どもたちが心配です。

CPAOの活動は、すべて制度外自主事業となります。ぜひ、みなさまご寄付のサポートもいただけますよう、よろしくお願いいたします。

↓ご寄付をくださる方は、以下のリンクよりお願いいたします。

寄付

↓寄付金控除・税制優遇措置については、以下をご覧ください。

寄付金控除・税制優遇措置