【CPAOくらぶ ごはん会のご報告】

12/11(火)、この日は恒例の子ども会議の日♪
そう、クリスマス会の相談です。
「何が食べたい?」
「何をしよう?」
いつも子どもたちに意見を出してもらって決まっていきます。

この日は久しぶりに来てくれた中学生や高校生もいて、さあ、いろんなアイデアが出るかな?と楽しみにしてました。
でも子どもたちはいつも通り。
写真を見てもらえたら分かりますが、1番上のところ、「ゼリー」って(笑)
「白いケーキ!」(ん?だいたい、ケーキって白くない?)
「チョコケーキ!」「パンケーキ!」(ケーキばっかりやないかい)
と、おもしろすぎて、突っ込みながら聞いていました。

スタッフがサンタさん来るかな?と聞くと、
「そんなん来るわけないやん、信じてへん!」という子。
「ぼくは信じてるねん。」と返す子。
信じてたら来るかもよ?と、スタッフも準備に力が入ります。
この子たちをおもいっきり楽しませてあげたい、と思える時が、一番楽しい時ですね。

この日もまた、調理ボランティアの方は張り切ってくださり、届いたばかりの柿がデザートに、来客の方が実家の農家で採れたんですと持参いただいたカブや柚子もメニューに加わり、いつものように、みなさまからのお気持ちが詰まった料理が並びました。

年末年始もいっぱい食べていっぱい遊ぼう!と、いろんなことを計画中。
遊びのプログラムや料理のメニューも盛りだくさんの予定です。
週3回もごはん会をやってると、普段はやはり節約気味になりますが、年末年始ぐらいはちょっとだけ、贅沢してみたりもいいかな?と、お肉も豚肉から牛肉料理へアップしてみたり。
またみなさまからのご支援ご協力をいただけましたら幸いです。
どうかよろしくお願いします。(カ)

*CPAOは認定NPO法人となりました!
ご寄付のご協力をくださる方は、以下のリンクよりお願いいたします。
http://cpao0524.org/wp/archives/518