サマーツアーに続き、8月10日~12日まで、CPAOの支部のある橋本市で過ごしました。高校生の時から関わる、一人暮らしでがんばる社会人2年目となった若者もお盆休みに入り、参加してくれました。

    8月24日の第1期工事終了お披露目会に向けて、急ピッチで作業を進めています。おとなは少しでもご寄付やご協力いただいたみなさまに仕上がりを見ていただきたいといつもよりがんばろう!と作業を進めていました。
 そんな中でも子どもたちはいつものようにゆるゆる、作業を一緒にやったり、イスに座って鼻歌を歌ったり、オモチャで遊んだり、家のまわりで走り回ったり、子どもが子どものペースで過ごせる、そんな様子を見て、たくさんのともに子育ちをサポートくださるみなさまのおかげと感謝するばかりです。

 ↓↓第1期工事終了お披露目会のイベントは、まだ参加者募集しています。詳細は以下よりご覧ください。
https://www.facebook.com/events/647197079090895/

  「おなかへったー!!」ということで、お昼はそうめんを食べました。そうめんもめんつゆもみなさまからのお心寄せでいただいたもの。また野菜はキュウリ・トマト・ネギは自分たちで作ったものでした。暑い最中ですが、たくさん作ったそうめんをみなたくさん食べました。そのあとも日が暮れるまで作業を続け、この日はみんなくたくたになってしまい、みな早めに寝ました。

  翌朝はみなたくさん寝て、スッキリ目覚めた様子で、朝ごはんのパンケーキを作りました。いつものように子どもたちが作ってくれました。春に地元のヤマモモで作ったソースをかけて食べると素朴な甘酸っぱい感じがとても合い、おいしかったです!これまたみんなモリモリ食べて、身支度して出発しました。

  古民家のリノベーションの前に、市内にご厚意でお借りしている畑での野菜の収穫。キュウリもまたでっかくオバキューになっていたり、トマトにピーマン、おくらに、ズッキーニもできていましたがもう少し大きく育ててみようと今回は採らず、次回を楽しみにしたいと思います。またCPAO初のスイカも大きくなっていたので収穫しました。「あとで、古民家で見つかった井戸の水で冷やして食べよう!」と作業に向かいました。

   作業の続き、壁の漆喰塗りです。漆喰は、長年ご支援いただいているプラネットジャパン (http://www.planetjapan.co.jp/) さんよりご寄付いただいたものです。大阪市生野区の事務所の壁も漆喰で素敵な仕上がりになりました。大変、感謝しています。子どもたちも「ここは自分が塗ったんだ!」やら、とても満足気な様子です。

  子どもたちはお昼ごはんの焼きそばをたくさん食べたら、近所の川に遊びに行きました。春にはホタルも見れるというぐらいキレイな川が近くにあり、子どもたちがいつでもすぐに遊べることをうれしく思います。

   朝採って井戸水で冷やしておいたスイカを「味はどうだろう??」とみなで言いながら切ってみると、包丁を入れただけではちきれるように割れていくほど熟れていて、甘く、水分たっぷり、みなで一気に食べてしまいました。

  今回も地域の方が、たくさんのゴーヤや冬瓜、いんげん豆などをたくさん採れたからとくださいました。都会から来た私たちを見守り、差し入れまでくださり、いつもありがたく思っています。

   暗くなってきて、みなとっぷり疲れ、、夏の定番、差し入れや自分たちで作った野菜をメインにした鉄板焼きにしました。今年はほとんど野菜を買う必要がなく、新鮮なおいしい野菜をたくさん食べれるようになってきました。これからも少しずつ、人とのつながりや自然の恵みなど、子どもたちにお金だけではない豊かさを実感していってもらいたいと考えています。

  夜ごはんを食べたら、みなであと片付けをして花火をしました。子どもたちも疲れていると思いますが、遊びになると途端に元気になり、みな笑顔でうれしそうに、夜になると大阪より途端に涼しい風が吹くのを受けながら楽しんでいました。お母さんも「お盆休みずっと二人だとしんどい」、子どもも「まだ帰りたくない」という子たちは残ることになり、大阪に帰るチームといつもの長いバイバイをして別れました。

  お泊りチームは少人数となりましたが、たくさんの人の中ではほとんど話をしてくれない子が絶好調。おしゃべりが止まらず、お風呂に入って、お布団を敷いて、隣ではすっかり寝ている子もいる中、スタッフに読み聞かせをすると5冊も絵本を持ってきて、上手に読んでくれました。

「明日も作業するから早く寝よう!」っと言って電気を消しても、スタッフに「こちょこちょ」とちょっかいをかけ、ふざけるのが止まりません。「明日、朝起きられへんよ、もう寝よう」と言うと「ずっと寝て、明日も帰らんとこっかなー」やらさらにふざけて言っていましたが、身体をとんとんとたたき、寝かしつけると、ようやく眠りにつきました。

  そうなると、、やはり朝は起きてきません。たまにはいいかと寝かせていると10時過ぎに目覚め、そこから子どもたちで朝ごはんのフレンチトーストを作ってくれました。まったりしていると11時過ぎになっても出来上がらず、スタッフが「もうお昼ごはんになっちゃうよ!」と言うと、「ほんまや!帰る時間になってまう〜!!」と途端に急ぎ始め、身支度をして急いでリノベーション作業!

  ・・となるといいのですが、「公園で遊びたい!」というさらなるリクエストで少し遊んだりしていると、すでにお昼が過ぎてしまいました。 ですが、子どものやりたいに応えていると、やはり子どもたちもお返ししないとという気持ちになるのでしょうか??午後からの作業は本当に汗だくになってがんばって一緒にやってくれました。

  お披露目会はもう来週末となりました。今週も来週もギリギリまでたくさんんのみなさんに、ご協力いただいた成果をみていただけるようリノベーションを続けやっていく予定です。 

   ご参加くださるみなさま、どんな仕上がりになっているのか??楽しみにお越しください!ご参加いただけないみなさまにもまたご報告させていただきます。